ここまでやるか!現役時代の写メ日記のネタばらし

ここまでやるか!現役時代の写メ日記のネタばらし

前回、お礼特化型写メ日記には「人情タイプ」「エロタイプ」「恋人タイプ」の3タイプが存在すると書きましたが、私はもっぱら「恋人タイプ」の日記でした。
今回は実際に以前私が書いた日記を例としてご紹介します。

とはいえ。基本的に私は「ここまでやるか!」的風俗嬢なので、使えそうなポイントだけ持って行っていただければ…。。

そもそも。誰向けに書いていたのか。

写メ日記を書くにあたって、私のなかで意識していたお客さん像が3タイプあります。雑に言ってしまえば俗にいう「風俗のヘビーユーザーになりやすいタイプ」が私のメイン顧客です。
なので、これからお見せする日記は、以下のタイプのお客さんが目を引き、入りたくなり、ずぼっとハマって、毎週必ず来てくれることを目的とした日記になっています。

職場や学校で女子の繋がりが少ない!真面目で純粋な30代

・彼女無し。彼女ができたことが無い。
・安定企業の特にSE、研究職(地方だと、ガテン系、飲食も含む)。
⇒ 信用できる女を演じることがなにより重要

イケてる!モテる!自信に満ちた小金持ち系40代

・自営業、もしくはどこかの経営層。
・基本的に自分はまだイケると思っているので、風俗嬢も浮気しがち。けど、やたらマメ。
・高価な差し入れや、貸し切り、ダブルといった派手な遊び方をする。
⇒ 他の顧客に勝ちたい気があるので、特別感とリアクションが重要。

家庭に仕事にストレスたまりまくり系50代

・真面目系職業(教員、IT、コンサル)。
・ストレスたまりまくりで性癖が狂っていることも。
・精神疾患かかえがち。ストーカー化しやすいタイプでもある。
⇒ 消えかけた生気を再熱させる、「下手(したて)」の態度が重要

私は兼業風俗嬢なので基本は週2の土日出勤でした。10時間×2日分の限られた時間が指名で埋まることがゴールなので、ビジュアルやテクニック重視の流動性の高いお客さんよりも毎週必ず来るお客さんを獲得することが重要でした。
もちろん、私がこの層への接客が得意という理由もあります。派手な人とかイケメンとか物凄く苦手で…(笑)来られても地雷接客になりがちです

【事例】実際に現役時代に書いていた日記がこちら

「競わせフレーズ」は様子をみつつ攻めてみる

掲示板で叩かれがちな「競わせフレーズ」。
リピート回数、前回からの経過日数、コース分数の表示、勝手にチーム化などの競わせるための要素は諸刃の剣でもあります。自分のキャラと主要顧客のキャラ、お店の色を鑑みて、様子をみながら調整していくのがベターです。
※ 勝手にチーム化…「~ズ」「~隊」など、お客さんのことを「お客さん」「仲良しさん」ではなくチーム名で呼びます。チーム化することでお客さん同士を同じ土俵に立たせます。加えて結束力も増します(笑)AKBの子がよくやっている手ですね。
※ 振り切って、バズらせる目的でこの刀を振りまくるのもアリです(笑)

文章の長さはどのくらいが適切?

事例は…な、長いですね(笑)
文章の長さはお店の他の女の子のテンションに合わせればOKです。私はお店に応じて、これよりも長いときもあれば、この1/3くらいに調整していた時期もありました。
自分としても無理がなく、他の女の子と並んだ時に手抜きと思われないのが理想です!

文章と写メの比率が「軽めのお客様⇔重めのお客様」のバランス調整のカギ

当たり前ですが、写メ日記内のエロ写メの比率が上がるほど軽めの客がわさわさ増え、文章の比率が上がるほど濃くリピ確度の高いお客さんが来やすいです。
入店直後などとにかく母数がほしいときは、エロ写メを大量に挟むのが王道ですね!

恋人接客嬢の写メ日記は営業メールとしてマネできる

お店に一人はいるがちがちの恋人接客嬢。女子としては冷ややかな目で見がちですが、彼女たちのベッタベタな日記は営業メールとしてマネできる部分が多いです。さくっとフレーズを盗めば、あっという間に恋人感満載のメールが完成します(笑)便利。

名前はふんだんに入れて、刷り込む!

普段は「私」と言っていても、写メ日記では「アイは~」「マイが~」など自分のことは名前で呼ぶようにします。何度も繰り返し出てくる言葉は自然と記憶するものです…!(地道だけど大事!笑)

以上、読んでいただきありがとうございました!
もうすぐ夏のボーナス期が到来です…!頑張っていきましょう!

ではでは~。

私たちと一緒に働いてみませんか?

CTA-IMAGE 池袋サイドラインは2016年11月に『副業女子』と『やさしい気持ち』をコンセプトにオープンした池袋西口限定のヘルスです。
まだまだ女の子が足りません!!一緒に頑張ってくれるキャストさんを大募集中です✨
「ブログをみた」と一言ご連絡ください!
兼任スタッフをご希望の方も大歓迎です✨