女の子から発信できる広告「写メ日記」 そもそも、重要な理由って?

女の子から発信できる広告「写メ日記」 そもそも、重要な理由って?

むかし、写メ日記の写真に裸のおじさんが写りこむミスで掲示板を大炎上させたことがあります。だってラブホテル、ミラー多すぎなんですもん…。

さて、前回、次は「アレ」について書きますよ、と強烈なフリをかましていましたが、宣言通り「写メ日記」について触れていこうかと思います。

そもそもなんで、「写メ日記」かかなきゃいけないの?忙しいし、お店以外で仕事のこと考えたくないんだけど写真で身バレしたらどうしてくれんの?
あ~店員がうざーい!!

これ、女の子からよく聞く愚痴ランキング、ナンバーワンな気もします。笑

お客さんが女の子を選ぶとき…そりゃ不安になりますわ!

お客さんが女の子を選ぶとき、参考にするもの(できるもの)って、案外少ないです。

  • (お店、ネットの)パネルと紹介文
  • (電話をかけたときの)店員さんからの情報
  • 写メ日記
  • お店が出している広告記事(店長ブログとか)
  • 2ちゃん、掲示板(これを見てくるお客様はなんだか嫌ですが!)

広告に積極的なお店ならもっと色々な場所に女の子の情報を発信しているかもしれませんが、おおよそ、このあたりかと思います。

こんな、か細ーい情報をもとにお客さんは女の子に60分数万円を支払います!それぞれの一言一句や画像の隅々から、「損をしなさそうな女の子」を探っているのです…!
必死です!ガチで不安です!

写メ日記は唯一女の子発信の広告

だからこそ効果的な内容、効果的なタイミングでの情報発信がすごく大事なのです。むしろそれさえできれば、集客においては他にやることはそんなありません。あとは寝てたってお客さん来ます。(笑)

こんな大事なことをお店だけに任せてしまうのはもったいないと思いませんか…?

上にあげた情報の中で女の子自身が発信できるものって…「写メ日記」くらいなんですよね。
独自でTwitterとかをやっている子もいるかと思いますが、1,000店舗近く(もしかしたら今は以上かも…)掲載しているヘブンの「写メ日記」は、やっぱり影響度が違うと感じています。

せっかく発信するなら、すでに人がいるところで発信したほうが効率的に違いありません。
あ、別に媒体の回し者ではないです。笑

まとめ

  1. お客さんはキホン不安である!
  2. だからこそ、「安心して呼んでくださーい」という情報発信が超大事。
  3. そして、どうせ自分で発信するなら、見てもらいやすい「写メ日記」がいいじゃん?

ということですね!

まあ、じゃあ何書けばいいの?…というお話は
長くなりそうなので、次の投稿で。

ではでは~

私たちと一緒に働いてみませんか?

CTA-IMAGE 池袋サイドラインは2016年11月に『副業女子』と『やさしい気持ち』をコンセプトにオープンした池袋西口限定のヘルスです。
まだまだ女の子が足りません!!一緒に頑張ってくれるキャストさんを大募集中です✨
「ブログをみた」と一言ご連絡ください!
兼任スタッフをご希望の方も大歓迎です✨