サイドラインの変なところ…(3C…companyのお話)

サイドラインの変なところ…(3C…companyのお話)

今回は3CのCompany、つまり自社のことをご説明させていただきたいと思います。他のお店にはなくてサイドラインならではの特徴は一体何なのでしょうか!?

1.店長は元風俗嬢

サイドラインの変なところ1つ目は、まずキャストの私が店長&オーナー社長というところです。
女性が店長をしているお店は地方の人妻店などではチラホラありますが、都内ではかなり少ないと思います。(そして、オーナー社長も兼ねているとなると、私はサイドライン以外では1店舗も知りません…。)
サイドラインはオープン当初、キャストが5名しかおらず、広告もメインとなる媒体のみでした。しかし「キャスト兼任のオーナー社長」というもの珍しさだけで多数のメディアさんに取材のチャンスを頂戴することができました。このオープン当初のメディア取材は非常に大きいものだったと思います。

2.女性スタッフしかいない

サイドラインの変なところ2つ目は、内勤スタッフも全員女性でキャスト兼任ということです!
『サイドラインは最終的にどこを目指すのか!?』に書かせていただきましたが、キャストのセカンドキャリアを作ることは当店のミッションの1つと考えており、希望するキャストには内勤業務にもチャレンジしていただいています。内勤スタッフが全員キャスト兼任のお店も他にないのではないでしょうか!?
サイドラインでは月に1度、キャストとお客様を呼んで50名規模のリアルイベントを開催しております。もしその場で仕切るのがキャスト兼任スタッフではなく、男性スタッフになってしまったら、興ざめするお客様もでてくると思います。キャスト兼任スタッフが一生懸命企画して、責任をもって当日も運営する。もちろん大変なことも多々ありますが、みんなが一生懸命なクラブ活動のような雰囲気に、お客様もきっと魅力を感じてくれているのではないかなと、考えております。

3.アツ過ぎるお客様方

サイドラインの変なところ3つ目は、お客様がアツ過ぎるということです!
ここでいうアツさは決して来店頻度やご利用金額ではなく、「どれだけの思いをサイドラインに向けてくださっているかです。」
例えば…

  • 私が日記に間違ったことを書いてしまうと、お客様から即座にご指摘のLINEが送られてきます(笑)
  • リアルイベントの際には、飾りつけをしたいと申し出てくださるお客様。
  • オリジナルのウチワを作ってくださるお客様。
  • ツイキャスで毎回コメントをくださるお客様。
  • 当店のためにTwitterアカウントを初めて作ったお客様。
  • 新人さんに入ってくださった際に毎回長文で感想を送ってくださるお客様。

お客様がこんなにアツい思いを持って向き合ってくださっている風俗店、他にありますでしょうか!?
サイドラインで何か判断が必要なとき、例えば割引イベントやリアルイベントを考えるときや新しいキャストの採用のときに、私たちが一番意識していることは、「アツ過ぎるお客様を裏切っていないか」です。
アツ過ぎるお客様を裏切ってしまっては、サイドラインがサイドラインらしさを失ってしまって、もはやサイドラインではなくなると私は考えています。
それくらいアツ過ぎるお客様を私たちは大事にしています。

これからも『サイドラインならでは』を大事に

サイドラインでやっている企画など、表層的な部分はマネできるかもしれません。
しかし、上記の3点はきっと他のお店にはなかなかマネできないと思います。表層的にはマネできても本質的な部分はマネできないということを大事に、これからもサイドラインにしかできないことにトライして、代替不可な唯一無二のお店を目指していきたいと思います!

私たちと一緒に働いてみませんか?

CTA-IMAGE 池袋サイドラインは2016年11月に『副業女子』と『やさしい気持ち』をコンセプトにオープンした池袋西口限定のヘルスです。
まだまだ女の子が足りません!!一緒に頑張ってくれるキャストさんを大募集中です✨
「ブログをみた」と一言ご連絡ください!
兼任スタッフをご希望の方も大歓迎です✨